東日本メディコムの関根です。

電力自由化が始まって、早くも1ヶ月以上が経過しました。
大手電力会社からの切り替え件数は、4月22日現在で約74万4400件。
自由化対象の契約総数約6200万世帯に占める乗り替え件数の割合は、
わずか1.2%程度にとどまる結果となっているようです。

3月末までは新制度に注目も高まる中、事前契約の特典目当てに駆け込み効果
もあったようですが、4月に入って伸びが鈍くなっているようで、
乗り換えの失速を警戒する新電力会社も出てきているようです。


ちなみにエコキュートを使用している我が家は、
経過措置の対象となる2020年まで、現在の深夜電力が割安な電化上手(東京電力)
のまま継続する方向で考えています。


では、久しぶりに我が家の発電量です!

風の谷発電所(南南東3.0kW+西南西1.0kWの合計4.0kWシステム)の
4月の総発電量は462kWh、売電量は328kWh!
(総発電量、売電量はモニターで計測した数値)

発電シミュレーションによる発電予測424kWhに対して109%の発電量!
昨年の4月の発電量422kWhよりも、40 kWh多い発電量となりました。

今年の1月~4月の発電量は、今のところ毎月予測発電量を上回っております。
夏から冬にかけての日射量も、期待したいと思います (^_^)

:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::
太陽光発電・蓄電池のことなら
東日本メディコム
048-550-3330
 まで
http://www.sanyo-solar.net/
:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::


スポンサーサイト
2016.05.11 Wed l 太陽光発電について l コメント (0) トラックバック (0) l top