実は、埼玉県のNPO法人を中心としたあるプロジェクトが進んでおりました。

それは、




「市民参加型 太陽光発電所」




というものです。


NPO法人の環境ネットワーク埼玉さんが中心となり、

「お日さまクラブプロジェクト」を発足、

埼玉県内の保育園等に太陽光発電を設置していこう、という活動が昨年スタートしました。



何が市民参加型かと言いますと、



設置費用は市民からの寄付で賄うのです。

もちろん全額ではなく、グリーン電力基金や埼玉県からの補助も入りますが、

寄付目標は120万円ですから、

これは大した金額です



さて、設置する保育園はと言いますと、

記念すべき第一号機はさいたま市内の「与野ひなどり保育園」さんです。

i98.jpg


埼玉新聞社さんのご協力もあり、

私ども東日本メディコムもプロジェクトに参加、施工を請け負いました

そして先日の6日から工事が始まったのです。


i100.jpg

まず太陽電池を屋上に上げました。

i101.jpg

今回設置するのは、この"ひさし"部分です。

i102.jpg

陸屋根施工のため、アンカーを打つ必要があります。まずは穿孔

i103.jpg

あきました

i104.jpg

これが土台になる特注金具です。

i105.jpg

カッコイイ粉塵除去機で粉を取り除き、アンカーを準備します。

i106.jpg

穴にアンカーにエポキシという特殊溶剤を流してビスを差し込みます。
この溶剤はものすごい強度と接着力があり、コーキングとしてはお手軽で最高ランクの威力があります

i107.jpg

これが陸屋根架台です。一つ一つ組み立てていくのです。




ここで一日目は終了。
次は11日の予定です。


スポンサーサイト
2010.02.10 Wed l 工事の風景 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://emedicom.blog63.fc2.com/tb.php/108-88fc3442
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)