風の谷発電所オーナーの関根です。

3月は計画停電で、連系が停止していた時間があった
にも関わらず、想像以上に売電していました!

我が風の谷発電所は、南南東3.0kW+西南西1.0kWの、
合計4.0kWの三洋太陽光発電システムです。

3月の総発電量は566kWh、売電量は424kWh
(システム1kWあたりの月間発電量は106kW)
でした (^o^)丿

3月は停電に加え、意識的に節電した甲斐もあって、
電気代(東電に引落される分)は、7,990円。
売電(東電から振込まれる分)は、過去最高の20,352円。

つまり今月の光熱費は、12,362円の黒字 でした!

3月電気代3月売電

「節電は人の為ならず」ですね(^.^)


節電は、CO2排出の削減にも一役買うので、
世のため自分のため(!?)に、更に節電を心掛けていきましょう!

被災地の復興には、どうしても沢山の資源を使い建設機械も動かさ
なきゃならないので、大量のCO2排出を余儀なくされます。
その分、被災していない私達が、CO2排出量を削減する努力もして
いかなければならないんじゃないでしょうか・・ね。


スポンサーサイト
2011.04.09 Sat l その他 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://emedicom.blog63.fc2.com/tb.php/170-fe74f9a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)