上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
風の谷発電所オーナーの関根です。

余震が続き、不安が消えないですね(>_<)

個人的によく利用している楽天市場の「問い合わせの多い商品」には、
 【防災用品】 放射線測定器、懐中電灯、防災グッズ
 【日用品】 冷却マット、エネループ、ラジオ、リュック
 【食品・飲料】 水、アルファ米、米、無洗米
 【アウトドア】 ランタン、発電機、カセットボンベ
と、まさに今を物語る商品ばかりが並んでいました(+_+)


こちらもまた震災の影響にまつわる事になりますが、今日は
エコキュートについて、お話しさせていただきます。

東日本大震災の影響で、現在エコキュートが大変品薄状態に
陥っています。

原因と今後の展望を調べてみたところ↓

エコキュートの減圧弁などの部品を製造し、そのシェアは9割にも
なるとも言われている株式会社ダンレイという会社の福島工場が、
福島原発の20Km内の避難対象エリアにあって、この工場の操業
停止が大きく影響しているようです。

この会社は、神奈川県にも茅ヶ崎工場があるんですが、こちらも
計画停電や原材料の入手に苦戦し、生産量が減少しているみたい
です。
昨日ダンレイさんのホームページに「生産能力を高める準備を進
めている」というお知らせが掲載されていたので、近々生産量は
増加すると期待してもよさそうです。

ただ、震災で東北地方を中心にエコキュートが多数倒壊し、修理
を待っている方が多く、需要も急増しています。
被災地でお風呂にも入れずに困ってるご家庭を優先してあげるこ
とを考えると、部品生産が回復しても、新築やリフォーム用は、
しばらくは入手に時間が掛かりそうです。
併せて、設置に関連する建築資材も不足している状態だそうです。


オール電化の工事を心待ちにしていらっしゃる皆さまには、
大変ご迷惑をお掛けしておりますが、エコキュートの入荷
まで、今しばらくお時間をいただきたくお願いを申し上げ
ます。


株式会社ダンレイ

日本流通産業新聞 日流ウェブ
スポンサーサイト
2011.04.14 Thu l エコキュート l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://emedicom.blog63.fc2.com/tb.php/171-1e7c5bc5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。