上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
風の谷発電所オーナーの関根です。

「計画停電は今後原則として実施しない」と発表されてからは、
東京電力のニュースといえば、福島第一原発のこと一色!
この大惨事で、他のちっちゃなニュースが陰に隠れてしまって
ると言った方が正解なのかもしれないですけど、密かに電気
料金が上がり続けているんですヨ(・・;)

先日、計画停電による値引きをするというニュースを見て、
「ん~、それなら納得!停電しなかった家との区別手当よね」
なんて思ってたけど、やっぱり値上げは値上げ!
原油が高騰してるから、イヤな予感はしていたんですが、
3月から上がり続けている電気料金は、どうやら6月も上がる
みたいです。

値上がり額は、前月の電気使用量のお知らせの燃料調整費
と見比べると計算できます!
4月分の電気料金から「太陽光促進付加金」の負担もしっかり
始まっているので、燃料調整費と併せて見てみてください(^_^;)
(従量制の利用者の付加金単価は、平成23年4月分から平成
24年3月分まで、0.03円/kWhです。)

110422_034610.jpg

ちょっと勘違いしやすいところなんですが、この付加金は、
各電力会社から購入した電力量に応じて支払うものなので、
太陽光発電を設置していても負担することになります。
ちなみに風の谷発電所の、4月の太陽光促進付加金請求額は、
18円でした!


太陽光発電促進付加金単価

計画停電実施地域で5月分の基本料金4%割引
6月分の電気料金値上げ
スポンサーサイト
2011.04.22 Fri l その他 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://emedicom.blog63.fc2.com/tb.php/173-a38d01f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。