ホンダが、世界で最も安価なハイブリッド車を発売するらしいです。
ホンダの年末社長会見でも、人々が気軽に購入できるハイブリッド車として、
「200万円を切る価格で発売する」と明言された新型インサイト。
冷え切った自動車産業を盛り上げてくれるといいですね(^。^)

トヨタの初代プリウスを追いかけるように発売された旧型のインサイトは、
なかなかオシャレなボディの持ち主だったのにも関わらず惨敗。
敗因は、2人乗り2ドアだったから??のような気がします・・。

しかし、今度の新型インサイトは、5人乗り5ドアハッチバック!!
(ちょっぴりプリウスに似ちゃったような気もしますが・・)
ボディサイズも全長4375mm、全幅1695mm、全高1425mmと、
プリウスよりひとまわりコンパクトな5ナンバーサイズ。
軽快な走りを実現しながら燃費性能は、10・15モード走行で最高
31.0km/リッター。
それに、車内の装飾がかなり素敵です。
今まで一人勝ちだったプリウスに、どれだけ迫れるかちょっと楽しみです。

未来的空間・・でもどこか落ちついている内装 (゚o゚)
インサイトのコックピット!


ホンダは、この新型インサイト年間20万台を販売するという自信満々の
計画らしいです。
その新型インサイトがどこで造られるのかというと、三重県の鈴鹿工場。
鈴鹿といえばF1・・。
今年のF1は、また鈴鹿サーキットに帰って来るというのに、ホンダがF1
から姿を消してしまって寂しがってるファンの数は計り知れません(T_T)
鈴鹿でインサイトを、じゃんじゃん造って売って、またF1に戻ってきてくれ
る事を祈ります!

新型インサイトは、2月5日(木)に発表、2月6日(金)に発売が予定されて
いるそうです。
車を買い替える予定の人、燃費が悪くて日々痛い思いをしている人、
プリウスはみんなが乗っていて嫌だという人、今度のインサイトは、
環境にいいだけの車じゃなさそうですョ!
スポンサーサイト
2009.01.27 Tue l 環境 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://emedicom.blog63.fc2.com/tb.php/18-227a13b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)