風の谷発電所オーナーの関根です。

どうやら9月1日から、電気料金の値上げが実施されそうです。
一般のご家庭や商店、事務所等の電気料金は平均で8.46%程度の値上げ
というところに落ち着いたみたいですね。

ご契約ごとの詳細は、こんな感じです↓↓

東電値上げ一覧

原発に頼らない電気の供給に、必要な値上げだとわかってはいても・・、

8月分から始まる、再生可能エネルギー発電促進賦課金(電気1kWh
使用あたり0.22円)の負担に加え、電気料金の値上げですから、
家計にとってこの支払い増は、結構大きいですよね (^_^;)

節電も大切ですが・・、このところ猛暑が続いていますので、
健康を害さない程度に、上手に節電してください。

一番簡単な節電は、家族みんながリビングに集うような習慣をつけて
しまうことです。
エアコンもテレビも、1台の稼動で済みますので(^^)


風の谷発電所(南南東3.0kW+西南西1.0kWの合計4.0kWシステム)の
7月の総発電量は465kWh、売電量は286kWh!でした (^o^)丿
(総発電量は月毎、売電量は電力会社の〆日で計測してマス)
       
積算発電量120805_065126 発電量・消費量120805_065202 CO2換算120805_065227 日毎120805_065240      
モニター(月の積算、発電量・消費量グラフ、CO2換算、日毎の発電量)

発電シミュレーションによる、発電予測383kWhに対して121%の発電量!
今年に入って、予測値を7ヶ月連続クリアです(^_^;)
スポンサーサイト
2012.08.08 Wed l 太陽光発電について l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://emedicom.blog63.fc2.com/tb.php/204-3cacdc68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)