風の谷発電所オーナーの関根です。

つい先日まで続いた真夏日から一転、
長期予報通り、10月に入って、一気に冷え込んできました。

「読書の秋」「スポーツの秋」「行楽の秋」「食欲の秋」
なにをするにもいい季節ですが、
今の時期は、冷暖房がなくても快適に暮らせるので、
わたくし個人的には、「エコの秋」も、加えたいところです(^_^)
休日は、ご家族でスポーツや行楽に出かけ、テレビやゲームに使う電気も、
徹底的に節約してみてはいかがでしょうか?

ところで、
本日飛び込んできた、太陽光発電の補助金の情報ですが、

さいたま市は、本日で予算の残額が100万円を下回り、本受付は終了。
17日より23日まで受付け、抽選ということになるそうです。

川越市は、補正予算の方も含めて予算枠に達し、本日で受付終了となりました。

今年度がスタートして、既に7ヶ月が経過しようとしていますので、
まだ補助金が残っているという市区町村にお住まいの方でも、
今設置に迷っているなら、お早めの決断をおすすめします!


それでは、恒例の発電量です!
風の谷発電所(南南東3.0kW+西南西1.0kWの合計4.0kWシステム)の
9月の総発電量は442kWh、売電量は269kWh!でした (^o^)丿
(総発電量は月毎、売電量は電力会社の〆日で計測してマス)

積算発電量 消費量 co2換算 日毎

モニター(月の積算、発電量・消費量グラフ、CO2換算、日毎の発電量)

発電シミュレーションによる、発電予測317kWhに対して139%の発電量!
曇りの日が多く感じられましたが、思ったよりも発電してくれていました。
今月も秋晴れに期待したいところです!(^_^)
スポンサーサイト
2012.10.17 Wed l 太陽光発電について l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://emedicom.blog63.fc2.com/tb.php/207-5f322121
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)