風の谷発電所オーナーの関根です。

昨日は、数年に一度レベルという強い寒気の影響で、
日本海側は大変な大雪になったみたいですね。
青森県の酸ケ湯では、積雪が566cmとなり、
統計開始以来の新記録だそうです。
花粉対策に追われている埼玉暮らしの私たちには、想像もつかない世界ですが、
平和な分、しっかり節電して温暖化防止に努めて参りたいと思います(^_^;)

さて、気になる買取価格(太陽光発電で発電した電気を電力会社が、
買い取ってくれる価格)ですが、
来年度の買取価格については、まだ発表されておりません。

「今年度の買取価格の適用を受けるためには、 平成25年3月31日 までに
(1)経済産業大臣の、設備認定を受けること。
(2)系統連系に関する契約の申込み書類を、電気事業者が受領すること。
この2点を済ませておくことが条件となっています。」

と、前回お話しさせていただきましたが、

その申込時期が、そろそろタイムリミットかな?
というところにきています。

間に合うかどうか・・というところではありますが、
今、設置を検討されてる方は、とにかく一日も早く設置システムを決めて、
上記の2点の申し込みを済ませることを、おすすめします!


では、先月の発電量です!
風の谷発電所(南南東3.0kW+西南西1.0kWの合計4.0kWシステム)の
1月の総発電量は495kWh、売電量は313kWh!
(総発電量は月毎、売電量は電力会社の〆日で計測してマス)

   
1月の積算130208_074936 発電量消費量130208_074949 CO2換算130208_075009 日毎130208_075017

モニター(月の積算、発電量・消費量グラフ、CO2換算、日毎の発電量)

発電シミュレーションによる、発電予測386kWhに対して128%の発電量!

電気代の値上がりで、光熱費マイナス住宅はクリアできませんでしたが、
昨年に1月よりも約50kWh多く発電し、今年は好調なスタートを切れました(^_^)
スポンサーサイト
2013.02.26 Tue l 太陽光発電について l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://emedicom.blog63.fc2.com/tb.php/212-66d17d6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)