風の谷発電所オーナーの関根です。

今回も、電気料金関係のお話しをさせていただきます。

燃料調整費や賦課金などの、値上がりの話題が多かったので、
私も節約技ばかり考えていましたが、
節約には、やっぱり限界がありますよね(^_^;)

でも、この電気代をもう少しどうにかできないかな??
と、真剣にお考えの方に、ちょっとした朗報です。

東京電力の料金プランが、
各家庭のライフスタイルに併せた新しいプランが、
5月15日より、4種類増えました!
とは言っても、我が家には何が最適なプランなのか・・、
料金プランを見ただけでは、正直わかりません。

ということで、
東京電力のホームページに、ライフスタイルをアンケート方式で答えていく、
「カンタン診断」が、用意されています。
カンタン診断は、コチラから↓
http://www.tepco.co.jp/e-rates/individual/menu/home/index-j.html


ご家族が多く、行動時間がそれぞれ異なるお宅は、
「カンタン診断」では、少々疑わしいかもしれません。

更に詳しく調べたい場合には、いずれかの月の検針票の数値を入力して、
一度に全てのプランを比較することもできますので、
朝型、夜型、土日型など、
ライフスタイルに特徴のあるご家庭は、
一度診断をしてみては、いかがでしょうか?

さらに詳しい診断は、コチラから↓
https://www2.kakeibo.tepco.co.jp/tdss/simccp.do?type=single

診断結果の例↓
シミュレーション1



では、先月の発電量です!
風の谷発電所(南南東3.0kW+西南西1.0kWの合計4.0kWシステム)の
4月の総発電量は511kWh、売電量は450kWh!
(総発電量は月毎、売電量は電力会社の〆日で計測してマス)

積算130501_094438 発電量・消費量130501_094448 CO2 130501_094509 日毎130501_094519

モニター(月の積算、発電量・消費量グラフ、CO2換算、日毎の発電量)

発電シミュレーションによる、発電予測424kWhに対して121%の発電量!

日照時間は、概ね平年並みだったように思いますが、
暖かい日が続いたお陰で、電気の消費量が少なく、売電金額が21,600円と
設置以来の新記録を打ち出してくれました!
太陽光発電をやってなければ、味わえない楽しみですね(^_^)
スポンサーサイト
2013.05.18 Sat l 太陽光発電について l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://emedicom.blog63.fc2.com/tb.php/215-efeec66a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)