2月の発電量!

風の谷発電所オーナーの関根です。

関東地方では先月二度の豪雪にみまわれ、当社が本拠とする埼玉県でも
大きな被害が出ました。
熊谷市では62センチの積雪を記録し、観測を始めた1954年以来最高となり、
私自身の通勤路でも、雪によるカーポートや物置などの倒壊現場が、
あちらこちらに見受けられました。
(そういう我が家もカーポートが歪み、シャッターボックスがへこむ被害に
遭ってしまい、暢気なことを言っていられる状況ではないのですが・・・)

農業被害においては、作物被害が108億、パイプハウス等の施設被害が121億と、
合計229億円もの被害があったということです。
私たちの食生活に欠かせない農作物が、こんなにも大きな被害を受けてしまったのは、
大変ショッキングなニュースでした。
農業関係の皆さまにおかれましては、一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。


では、2月の発電量です!

風の谷発電所(南南東3.0kW+西南西1.0kWの合計4.0kWシステム)の
2月の総発電量は410kWh、売電量は272kWh!
(総発電量は月毎、売電量は電力会社の〆日で計測してマス)

2月積算 2月発電・消費量 2月CO2 2月日ごと
2月モニター(月の積算、発電量・消費量グラフ、CO2換算、日毎の発電量)

発電シミュレーションによる、発電予測368kWhに対して111%の発電量!
記録的な二度の大雪を経験した月でもありましたが、予測を上回る順調な発電をしてくれました。

冬至から間もなく3ヵ月、ずいぶん日も延びてきました。
とはいえ、まだまだ気温が低い3月の太陽電池は、絶好のコンディションです。
先月の雪で発電しなかった分は、3月の発電量に期待したいところです(^_^)
スポンサーサイト
2014.03.14 Fri l 太陽光発電について l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://emedicom.blog63.fc2.com/tb.php/228-833b9aa0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)