東日本メディコムの本間です。

本日は先日施工した工事の風景をご紹介♪(o・ω・)ノ

川越のお客様にて、太陽光発電とオール電化の工事とともにレンジフードの交換も行いました。

f1

こちらが施工前のレンジフードです。
いわゆるシロッコ型のフードで特に古いタイプではありませんが、
ご主人のご希望によりIHクッキングヒーターと連動する最新のスリム型に交換を行いますヾ(o´∀`o)ノ

f2

まずは解体です。
前面は軽くビス止めされているだけなので比較的簡単に取り外せます。

f3

システムキッチンとセットのレンジフードは本体もビスが4点ほどで止まっている程度なので、
ダクトに気を付けながら取り外します。

f4

スリム型の登場です
システムキッチンの棚高に合わせて慎重に位置を決めていきます。
スリム型はL字の金具でしっかりと止めなくてならないので、解体よりも少し大変。
ファン本体とダクトの間が空いてしまうことが多いので専用のアタッチメントが必要なケースが多いですが、
今回は外に排気するダクトの位置がよかったのと予長があったのでそのまま取り付けられました。

f5

前面に幕板を取り付ければ完成♪f6

カッコいいですね(*´ω`)

f7.jpg

最新型のパナソニックIHクッキングヒーターとともにプチリフォームという感じでございます。


東日本メディコムでは、このようなキッチン周りのお取替えをはじめ、
中規模なリフォーム、お家の塗装まで請け負っております。

しっかりと「結果にコミット」しますのでご安心ください!
スポンサーサイト
2015.12.20 Sun l 工事の風景 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://emedicom.blog63.fc2.com/tb.php/254-26397713
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)