東日本メディコムの関根です。

先月の24日は、ここ埼玉でも54年ぶりの11月の初雪となりました。
東京都心でも初雪となり、11月の積雪は観測史上初だということで、
ニュースでもだいぶ騒がれていましたね。

一方、沖縄県の石垣島では11月19日に真夏日になり、
これまでの真夏日の最も遅い記録を更新したという、
なんとも極端な月でした。


私たち関東の人間は、初冬の初雪でも驚きましたが、
季節は夏となるオーストラリア南部のタスマニア州でも
11月24日に積雪が観測されていたのです。
オーストラリア南部では、この数日前までは異常なほどの猛暑に
見舞われていて、ヴィクトリア州では 40℃などの気温が記録されていた
というから驚きです。

さらに11月23日~24日にかけて、サウジアラビアでも雪が降りました。
ジャウフ州の砂漠は雪化粧をし、そこを歩くラクダの背中にも雪が積もって
いるという、信じがたい光景。
その後、サウジアラビアの天候はさらに激しく悪化し続け、
かつて経験したことのない豪雨や雹(ひょう)などに見舞われたそうです。
12月1日には首都リヤドが水没するという、非常事態が起きています。

サウジアラビア
出典:地球の記録 – アース・カタストロフ・レビュー


昨今世界中で起きている異常気象、偶然にしては多すぎますよね。
温暖化だけが原因ではないとしても、がかなり影響していると考えられます。


車に乗ればCO2を排出、水を使えば汚水の浄化などでCO2を排出、
火力や水力発電などによる電気を使えばCO2を排出。
私たちは生活する中で、CO2を排出しっぱなしです。

家庭部門の電力消費量は、全体消費量の約4分の1を占めています。
各家庭が自宅で使う電気だけでも自然エネルギーで賄うようになったら、
電力使用によるCO2の排出を大幅に減らせますね。
電気を買うより、太陽光発電の電気を使った方が節約にもなるので、
まだまだ家庭用太陽光発電を広めていきたいと思います。


関東甲信地方の3か月予報では、この冬の降水量は平年並み
ということで、晴れ間が多く発電量も期待できそうです(*^-^*)

:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::
太陽光発電・蓄電池のことなら
東日本メディコム
048-550-3330
 まで
http://www.sanyo-solar.net/
:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::
スポンサーサイト
2016.12.10 Sat l 環境 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://emedicom.blog63.fc2.com/tb.php/274-46c2b878
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)