幸か不幸か台風の襲来によって、
ようやく席にゆっくりと座れております。えーん


最近ブログが滞りがちなので・・・
工事の風景をアップしたいと思います。


こちらは先日工事を行った八王子市のI様邸。
インターネットを介してご縁を頂きました。
実は私どもの前に来ていた業者さんの金額に納得されておらず、
そちらをキャンセルしてお申し込み頂きました。




今回設置するのは、
三洋電機の210Wパネル(HIP-210BKH5)を15枚、
パナソニックのエコキュート(HE-K37CQS)、
IHクッキングヒーター(KZ-FT75MS)です。


i61.jpg


以前、現地調査で屋根に上がったときに部分的にスレート材が傷んでおりましたので、
ハウスメーカーさんに補修をしてもらったあとの工事です。


i62.jpg
うまく写真が撮れておりませんが、亀裂の前兆がありました。
このような発見も大事です。

i63.jpg
同時にオール電化にもしますので、長年お世話になったガス給湯器ともお別れです。

i64.jpg
砂利を用意して、コンクリを入れてタンク用の基礎作業を始めました。
地震が来ても大丈夫ねこ

i65.jpg
屋根の上では架台を取り付けるための金具の墨出しを行い、
ビス打ちが始まっています。コーキングもメーカーの指定どおりに行います。

i71.jpg
南面の屋根に金具を打ち終わりました。


i66.jpg
外を見ている間に屋内の電気工事が進んでいました。
ブレーカー類の取り付けが終わっています。

左から発電量を表示するカラーモニターの無線機、
太陽光発電用のブレーカー、
IHとエコキュートのブレーカー
既存の分電盤、
となっています。
うまく収まったものですかお

i67.jpg
パワーコンディショナもつきました。上は放熱のために20cm以上あける必要があります。


i68.jpg
屋根の作業も順調です。午前中はあいにくの雨でしたが、止んで屋根も乾いたので急ピッチで施工が進められています。架台が取り付け終わったところですね。

i70.jpg
エコキュートの作業も順調です。配管は右から給水、給湯、真ん中は電線やアース、ヒートポンプへの行き、そして戻り、一番右は追いだきの行き、戻りとなっています。
断熱もしっかり三重になっています。


i69.jpg
パネルがつけ終わったようですね。

i72.jpg
南面の6枚。

i73.jpg
東面の9枚です。

i74.jpg
トイを利用して接続箱へ配線しております。

i75.jpg
東京電力のメーターです。右は新しく取り付けた「売電」用のメーター。
左はデジタルになった電気使用量計測(買電)のメーターです。

i79.jpg
ちなみにこれが以前のメーター。

i76.jpg
東京都の方はもう一つメーターが付きます。
東京都の補助金をもらう条件に「自家発電の自家消費をカウントするべし」と言うのがあるからなんですが、この自家消費分の環境価値を東京都が補助金という形で設置者から買い受け、企業にそれを売る、という排出権取引が行われます。

太陽光発電で発電した電気は、家の中で使ったらこのメーターが回り、使い切れずに余った分は先ほどの売電メーターが回るようになります。

i77.jpg
エコキュートの施工も終了。きれいに鎮座していますかお

i78.jpg
おっとIHの写真を掲載しておりませんでした(汗

パナソニックの最新型、KZ-FT75MSです。
片側オールメタルの上位機種ですが、この新製品から揚げ物をする際に付属のてんぷら鍋以外でもできるようになりましたナイス

全ての工事は無事に1日で終了いたしましたアップロードファイル



スポンサーサイト
2009.10.08 Thu l 工事の風景 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://emedicom.blog63.fc2.com/tb.php/82-8f0f27b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)