FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top

東日本メディコムの関根です。

強い寒波は、依然として日本列島を覆っております。
東京都心で2日連続マイナス3度以下を記録したのは、
53年ぶりだということです。
ここ埼玉も今日は一段と冷え込みが厳しく、さいたま市では
マイナス9.8度を観測したそうです。
某テレビ局の現地リポーターが濡れたタオルを凍らせる
実験をしていましたが、数回くるくると回しただけで
しっかり凍っていました(^_^;)

この寒さで数名のお客様より、「お湯が出なくて困っている」
というご相談の電話をいただいております。

宅地内に配管されている水道管の水は、気温がマイナス4度以下
になると凍りやすくなると言われているので、ここ数日の冷え込みで
水やお湯が出なかったお宅も多かったようです。

一般的に住宅の浴室や洗面所やトイレなどの水場は、建物内の
北側に配置されることが多いため、水道配管や給湯器などの設備も
建物の北側に設置されているケースが多くなっています。
そのため日当たりも悪く、凍結しやすいのです。

凍結してしまうと、溶けるのを待つか解凍を促す作業を
行わなくてはならないので、
できれば翌日の気温が低いとわかった時点で、凍結予防の
対策を施しておくことをお勧めします。


《エコキュートの凍結予防対策》

・入浴後に浴槽の残り湯を抜かない
 (凍結防止運転で浴槽とエコキュート間の凍結を防止します)
・露出配管部分に保温材を巻く
 (給水管とエコキュート間の凍結を防止します)
・浴室の蛇口(お湯用)を開栓し、少量の水(お湯)を出しておく
 (水流を作り凍結を防止します)

↓画像をクリックして拡大
ダイキン凍結防止
掲載元:ダイキンHP(よくあるご質問)



《凍結によりお湯が出なくなってしまった場合の対策》

・露出配管部分に直接またはタオル等を巻いてお湯をかけ解凍する
 (手が入れられる程度のお湯を用意してください。
 熱湯をかけると温度差により給水管破裂の恐れがあります。)
・場所によりお湯がでない場合は、お湯の出ない蛇口の下の配管部分に
 タオル等を巻きドライヤーで温める


水も出ない!となると、トイレも行けなってしまうので、
メーターボックスの中に発泡スチロールなどを詰め込んで
保温し、凍結予防をしておくことをお勧めします(^_^)/


パナソニックのエコキュートの凍結予防は、こちらをご覧ください↓

【動画】冬場の凍結予防方法について(パナソニック株式会社)
パナソニックHP(断水・凍結について)
冬場によくあるご質問(三菱電機)

=冬場に出やすいエラー表示=
〔ダイキンエコキュート〕
E7・HJ・FA・EC・C15・C16・E3・C45
C52・C55・C80・C81・U51・UF

リモコンのエラー表示解除方法

リモコンの【決定】ボタンを押してください。

表示が消えない場合は、
貯湯タンクの漏電しゃ断器(電源)またはエコキュート専用ブレーカーをOFFにし、一分程度経過したらONにしてください。


〔パナソニックエコキュート〕
U22・F12・H94など

リモコンのエラー表示解除方法
U□□が表示されている時は、台所または浴室リモコンの「決定」または「確定」を押してください。
※K1、W1シリーズの場合は、台所リモコンの「メニュー」を3秒押して、浴室リモコンの「リモコン切/入」を「入」にしてください。
F□□・H□□が表示されている時は、貯湯タンクの漏電しゃ断器(電源)またはエコキュート専用ブレーカーをOFFにし、一分程度経過したらONにしてください。

※漏電しゃ断器の場所がわからない場合、説明書でご確認ください。

それでも表示が再発する場合は、販売店まで連絡しましょう!

:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::
太陽光発電・蓄電池のことなら
東日本メディコム
048-550-3330
 まで
http://www.sanyo-solar.net/
:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::
2018.01.26 Fri l エコキュート l コメント (0) トラックバック (0) l top
東日本メディコムの関根です。

先週の寒波襲来により北陸地方では記録的な大雪だったということで、
交通障害や倒木による停電など、雪による被害を多く目にしました。

積雪が多かった地域では、雪崩や屋根からの落雪など二次災害の
心配も止まぬ中、来週また強い寒波がやってくるということなので、
大雪が予想される地域の皆さまは外出を控え、
くれぐれもお体を一番にお過ごしください。


日本のみならず、近年世界中で大寒波が頻発していますが、
これも温暖化の影響と言われています。

「地球の気温が上昇しているというのに、なぜ寒波?」
と思う方もいると思います。かつての私がそうでした(^_^;)  

寒波が頻発する原因とみられているのが、偏西風(ジェット気流)の蛇行。
温暖化により北極の気温は上昇し、氷も年々消失しています。
そのため北極とその南側の地域との温度差が小さくなり、
温度差によって生まれる風(偏西風)が弱まって、
大きく蛇行してしまうのです。
偏西風が蛇行すると北極域の寒気がシベリア地方に流れ込み、
シベリア高気圧(下層が寒冷な背の低い高気圧)が発達!
発達したシベリア高気圧は、東アジアへ強い寒気を送り込みます。
こうして寒波が日本に到来するという仕組みなのです。


各地で頻発する異常気象に温暖化が進行していることを痛感する
今日この頃・・

先日久しぶりに「不都合な真実」のDVDをラックから取り出し
見直してみました。

不都合な真実DVDパッケージ

アル・ゴア元アメリカ合衆国副大統領が主演し、
「温暖化を軽視してはいけませんよ!」と温暖化が与える
地球への影響などをわかりやすく解説してくれている、
2006年製作の素晴らしい作品です。
現大統領のトランプさんにも、ぜひ見ていただきたい・・

温室効果ガスであるCO2を減らすには、子供も含め全人類の
努力が必要だと、つくづく考えさせられました。


2005年に京都議定書(※1)が発効され、日本は削減義務の
マイナス6%を達成しています。
取り組みが始まった当初の2008年、2009年のCO2排出量は
大幅に削減していたのですが、
残念なことに2010年以降はリバウンド現象(?)が起こり、
2013年まで増え続ける結果になっています。
商業・サービス・事業所などの業務その他部門、
工場などの産業部門、家庭部門の排出量のリバウンドが、
削減の流れを食い止める形となってしまったようです。

2016 年度(平成28 年度)の温室効果ガス排出量(速報値)について

2016年11月に発効したパリ協定により、2020年以降に
引き締め効果が出てくると期待したいですね。
まずは自分から更なる省エネライフを目指したいと思います(^_^;)/


※1 京都議定書・・2008年から2012年までの期間中に、先進国全体の温室効果ガス6種の合計排出量を
   1990年に比べて少なくとも5%削減することを目的とした取り決め


:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::
太陽光発電・蓄電池のことなら
東日本メディコム
048-550-3330
 まで
http://www.sanyo-solar.net/
:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::
2018.01.19 Fri l 環境 l コメント (0) トラックバック (0) l top
昨年は格別 の御厚情を賜り、厚く御礼を申し上げます。

おかげさまで弊社は今年創業39周年を迎えます。
我々東日本メディコムは、「品質」にこだわった商品を通じて、
着実にお客様を増やしてまいりました。
本年も社員一同、皆様にご満足頂けるサービスを心がける所存でございますので、
何とぞ昨年同様のご愛顧を賜わりますよう、お願い申し上げます。

皆様のご健勝と貴社の益々のご発展を心よりお祈り致します。
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。


:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::
太陽光発電・蓄電池のことなら
東日本メディコム
048-550-3330
 まで
http://www.sanyo-solar.net/
:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::
2018.01.04 Thu l その他 l コメント (0) トラックバック (0) l top
東日本メディコムの関根です。

ここ埼玉では、冷たい雨が続いております。
今月16日には、都心でも最高気温が15度を下回る12月上旬並みの
寒さとなりましたが、
都心で10月中旬に15度を下回るのは46年ぶりだそうです。
今日の午前中は、久しぶりに太陽が顔を出してくれましたが、
この晴れ間も束の間、明日からはまた雨や曇りの日が続き、
天気が回復する24日頃からは夏日になるかもしれないそうです。
外出の時は、厚手の服を一枚より、薄手の服を重ねて着ていた方が、
上手く調整できそうですね。


本題ですが、
7月にもアナウンスさせていただきました「みなし認定の移行手続き」の
提出期限が、8月31日の省令改正により一部延長されました。

〔改正前の提出期限〕 2017年9月30日(全ての提出対象者)
〔改正後の提出期限〕 2017年9月30日(10kW以上の太陽光発電設置者)
               2017年12月末(10kW未満の太陽光発電設置者)

詳しくはこちら↓
平成28年度までに認定を受けた方の新制度移行手続について


提出義務が課されているのは、FIT法で認定を受けている方
(平成24年7月1日から平成29年3月31日までに買取価格に関する認定を受け、
売電を行っている太陽光発電設置者すべての方)になります。


現在の改正FIT法においても正式に認定してもらうために、
国(経済産業省)に、事業計画の提出を行わなければなりません。
年末は多忙が予想される方の多いと思いますので、
まだ提出されていない方は、忘れないうちに提出することをお勧めします。

手続に必要な書類はこちら

:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::
太陽光発電・蓄電池のことなら
東日本メディコム

048-550-3330まで
http://www.sanyo-solar.net/
:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::
2017.10.18 Wed l 太陽光発電について l コメント (0) トラックバック (0) l top
東日本メディコムの関根です。

みなし認定の移行手続きについて、

「みなし認定の事業計画の提出を電子申請で行いたいができない」
「ユーザ登録をしたが、認定済みの設備の情報が出てこない」
「やり方を聞こうと思ったが、窓口の電話が混んでて繋がらない」

などのお問合せが、弊社にも多数寄せられています。


弊社で太陽光発電を設置いただいたお客様には、
連系時にお渡しする保証書と併せて、設備認定のログインIDとパスワードを
お渡ししております。
しかし、このログインIDとパスワードは情報を閲覧するもので、
電子申請を行うことはできません。

事業計画の提出を電子申請で行う場合は、
まず「新規ユーザ登録」を行っていただき、
次に「登録者変更」の作業を行っていただく必要があります。


《電子申請の流れ》

1. 新規ユーザ登録
電子申請マイページより新規登録) ※ID・パスワードを必ず控えてください。

 登録方法はこちら☞ 【新規ユーザ登録】操作マニュアル
   
ユーザ登録完了後は、必ずログアウトしてください

詳しくはこちら👇
 新規ユーザ登録


2. 登録者変更
(弊社がお渡ししたログインID・パスワードで電子申請マイページよりログイン)
   
「みなし認定設備一覧 」→ 「検索」
表示された認定中の情報の「参照」ボタンから入り、
「登録者変更」を選択して、新規ユーザ登録時のIDを入力
   
登録者変更完了後は、必ずログアウトしてください

実際の申請画面で見たい方はこちら👇
    1/3          2/3          3/3 
登録者変更-1 登録者変更-2 登録者変更-3


3. 事業計画の提出(電子申請)
(ユーザ登録時のログインIDとパスワードで電子申請マイページよりログイン)
   
「みなし認定設備一覧」 → 「検索」で認定中の情報の「参照」ボタンから入り、
「みなし認定移行手続き」を選択して必要事項を入力

「申請」ボタンを押し申請IDが表示されたら、
みなし認定移行手続き(事業計画の提出)は完了です。

〔電子申請操作マニュアル〕
 ・10kW未満の太陽光発電を設置している方
 ・10kW以上の太陽光発電を設置している方

実際の申請画面で見たい方はこちら☟
    1/4          2/4          3/4          4/4
事業計画報告-1 事業計画報告-2 事業計画報告-3 事業計画報告-4


資源エネルギー庁のマニュアルは、煩わしい言葉や表現が多くて理解に苦しむ点が
多いですよね。

極力シンプルに説明させていただいたつもりではおりますが、
少しは皆さまのお役に立てたでしょうか(^-^;

:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::
太陽光発電・蓄電池のことなら
東日本メディコム
048-550-3330
 まで
http://www.sanyo-solar.net/
:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::
2017.08.02 Wed l 太陽光発電について l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。